Testimonial

作成した人の声

客観的に自分を見ることができるようになるのは、とても新鮮な体験です。それだけでも相当気分がリフレッシュされ、楽に毎日を過ごせるようになりました。(50代男性)
問題を抱えているとき、その糸口が自然と見えてくるようになります。場合によっては自分が行動すらしなくても、解決していることがありました。(40代女性)
決断をしなければならないとき、決断する前に自分が確信を持ってどちらを取るべきか判断できるようになり、非常にポジティブな決断が出来るようになりました。(30代男性)
ストーリーに沿った出会いや気付きが日々の中に多数起こりました。物事が自分の真に期待する方向へ進むスピードが速くなったと実感しています。(20代女性)

チャレンジすることに「遅すぎる」ということはありません。

答えはチャートの中に示されています。

書いてみて自分を客観的に理解することで、ずいぶん楽になります。
そして楽に決断や行動ができるようになります。
無理をするのでも、今以上に頑張るのでもありません。
「気付いて」「当たり前に行動」できるようになるのです。

人生には、ときに経験のしたことのない困難が起きます。しかしそうしたときも、冷静にこの困難はなぜ起きたのか、今のそして未来の自分にとってどのような意味があるのか、そしてどうこの困難に対処すればいいのか、道筋が見えるようになります。すべての困難は自分のストーリーが収穫を迎えるために、起きていることだということが理解できているからです。

齋藤真織 主宰

普及委員会について

セルフストーリーチャートから最新のお知らせ